Skip to main content

ルービックキューブ豆知識

ルービックキューブ 人気

検索キーワードで分かるルービックキューブ人気ぶり

ルービックキューブの人気は衰えない。

それはトレンドキーワードを検索できるGoogle Trendsというサービスで検索してみればすぐ分かります。

 

Google Trendsでrubik’s cubeと検索してみてください。

Google Trendsの運営が始まった2004年から今までrubik’s cubeというキーワードで人々がどれだけ検索しているのか、どの国、都市で一番多く検索されているのか、rubik’s cubeというキーワードが含まれたどんな検索キーワードで検索が多いのかなどあらゆる観点でデータを絞ってくれます。

 

2015年の大晦日現時点のrubik’s cubeキーワードのトレンドです。 (さらに…)

ルービックキューブアート

話題のルービックキューブアート

今話題のルービックキューブアートがある。

 

二人で作るマリオブロス世界をルービックキューブで作った手込んだアートです。

 

まず、次の動画を見てください。

 

マリオが現れ、走り、そして、マッシュルームを食べて大きくなる。。。

 

 

顔がそっくりでびっくりしましたよ。

裏も考えながら揃える所が今回のアートの難しい所だと思います。

想像力とパターンを覚える記憶力、長くやり続ける忍耐つよさなど色んなプラスの要素が今回のアートがネットで話題になり、拡散した理由です。

 

1009個のルービックキューブが使われたそうです。

ルービックキューブ一つが2000円だと計算すれば20万円分のルービックキューブが使われました。

制作時間は3、4時間だそうです。

 

ルービックキューブには、ルービックキューブモザイクアートもある。

 

ルービックキューブCM

ルービックキューブを世に知らせたCM

ルービックキューブは1974年に発明されてから半世紀、発売からまる40年が経ちました。

もともとマジックキューブという名前で1977年にハンガリーで発売されてから3年後1980年にルービックキューブという名前で全世界で発売されました。

 

そして、その年ドイツ、フランス、アメリカ、イギリスの年間最優秀ゲーム、翌年にフィンランド、イタリア、スエーデンの年間最優秀ゲームという賞を受賞した。 (さらに…)

ルービックキューブ脳トレ,認知症予防,ルービックキューブ認知症予防

ルービックキューブは認知症予防になる

ルービックキューブは認知症の予防になる脳トレとして注目されています。物忘れ対策としていいツールであることも有名です。

 

脳の細胞がなんらかの原因で壊れたり、働きが鈍くなったりする病気が認知症ですがその原因は未だにはっきり分かっていない。

ただ、脳の細胞に継続的に適度の負荷をかけて働く習慣をつけると認知症の予防になることがわかってきたいます。

 

その理由は、ルービックキューブを始めとするパズルは遊びながら継続的に脳の細胞を刺激し、脳をトレーニングするからだと言われています。

 

ルービックキューブを揃えるには頭を使います。非常によくつかいます。

これはどう回せばいいのか、このパターンでこのように回せばこのピースが上の段に移動する、下の段に移動するなど試行錯誤を繰り返しながらやります。 (さらに…)

タフなルービックキュービスト,ルービックキューブ世界記録

一番タフなルービックキュービスト

一番タフなルービックキュービストを紹介します。

ルービックキューブ界のランス・アームストロングと呼ばれるタフな男です。

 

過酷な自転車レースであるツール・ド・フランスで7連覇を果たした(のちに薬物疑惑で取り消しされた)アームストロング氏と匹敵するほどタフなルービックキュービストの話です。

 

彼の名はEric Limeback氏。

一番長い連続時間で一番多くのルービックキューブを揃えたとしてギネス記録を破った男です。

その無謀なチャンレンジは2013年10月2日にスタートし、次の日の2013年10月3日に終了しました。

 

そして記録は24時間(正確には23時間59分59.7秒)で5800個のルービックキューブを揃えることができ、ルービックキューブギネス記録として認定されました。

1個のルービックキューブを揃える時間は14.89秒とやや速めです。 (さらに…)

ルービックキューブとレゴがコラボ

ありそうでなかったコラボが出来上がりました。

それはルービックキューブとレゴのコラボパズルです。

おもちゃ業界でトップを走る2大ブランドがコラボレーションして作ってのはRubrick Cubeです。

 

ルービックキューブとして揃えられるRubrick Cubeはサイド1.57インチ(3.98cm)長さのキューブです。 (さらに…)

ルービックキューブぱくり

ルービックキューブのアイディアぱくり疑惑

ルービックキューブといえば3x3x3のルービックキューブが頭に浮かぶでしょう。

ハンガリーのErno Rubik氏が1974年に発明を完成させ、1975年に同国で著作権を取得し、そして2年後にハンガリー、3年後にイギリスを始めとする世界各国で発売が開始され世界中に広がった人気パズルゲームです。

しかし、それより前にルービックキューブと同種類のキューブ型パズルが既に発明されて、著作権まで取得されていたと言えば信じますか。

 

ルービックキューブのアイディアぱくりの疑惑です。

アメリカの科学者Larry Nichols氏が2x2x2のキューブを発明して1970年の11月にカナダの著作権アジェンシから、1972年の4月にアメリカの著作権アジェンシから自分が発明したパズルに対して著作権を取得していた。 (さらに…)

ルービックキューブ世界記録

ルービックキューブの現世界世界記録

 

ルービックキューブ世界記録って何分かご存知ですか。

ちなみにルービックキューブには沢山種類があり、一般的にルービックキューブと言えば3x3x3のことです。

今回の話題はルービックキューブ3×3を揃える世界一速いタイムについてです。

 

当然、分は単位ではありません!

 

ルービックキューブ世界記録は今年の4月25日に更新された5.25秒です。

アメリカの15歳青年コリン・バーンズ氏により達成されたこの世界記録は前世界記録となったオランダのマッツ・ファルク氏が2013年に達成した5.55秒よりわずか0.3秒速い記録になりました。 (さらに…)

世界一高価なルービックキューブ,世界一高いルービックキューブ

世界一高価なルービックキューブ

ルービックキューブの価格は攻略説明書入りで2000円位です。

年齢制限がなく赤ちゃんから大人までが楽しめて、脳も鍛えてこの値段は安すぎます。

10の18乗つ(かけ算してみてください、考えられない数字になる)もある配色のパターンがあるから毎回新鮮な感覚が失われない。

おもちゃの世界ではKing Kazuです。

 

ちなみにプラスチック制です。これが正式なもので一番安い値段でもあります。

では、一番高価なルービックキューブはいくらするんだろう? (さらに…)

ルービックキューブロボット

9歳の子が作ったルービックキューブロボット

ルービックキューブロボットについて度肝を抜くルービックキューブ世界記録で紹介しました。

 

CubeStormer2という名前をつけたロボットでルービックキューブを3.253秒で揃えることができます。

ギネス記録にも認定されたものです。

 

CubeStormer2は2人のプログラム開発者が18ヶ月もかけて作り上げたものですので当然といえば当然の結果です。

注目が一気に上がって一気に下がった印象をうける。 (さらに…)