Skip to main content
ルービックキューブ最長攻略記録

ルービックキューブを26年間やり続けた男

 

ルービックキューブはできるだけ短い時間で揃えたいものです。競技も時間の短さで競われる。

ルービックキューブの最短記録は5.25秒です。ルービックキューブ世界記録で紹介しました。

最年少記録は2歳で1分10秒。

ルービックキューブ最年少世界記録で紹介しました。

 

 

ロボットは3秒台。度肝を抜くルービックキューブ世界記録で紹介しました。

その中であるとんでも無いタイムが話題になりました。

6年前のことです。根性あるグラハム・パーカーという男が成し遂げたその記録はなんと26年です。

26year_rubikcube

パーカー氏がルービックキューブを初めて買ったのは1983年のことで妻と出会った時もそのルービックキューブをもっていたそうです。

そして結婚して、お父さんになってもずっとルービックキューブを黙々と揃える日々。変わらないのはシャッフルされたままのルービックキューブ。

妻の証言によれば、出会った時からずっとルービックキューブをやっていたので子供が3人いるような気分だったと笑顔を見せていたそうです。

月日が経ち26年目。

記念すべき全6面揃えのルービックキューブが出来上がる日。やっと揃えられたパーカー氏が妻をハグし号泣したという。

これも男のロマン。

パーカー氏を根性あると称えるには理由がある。それはパーカー氏がルービックキューブの揃え方を誰にも教えて貰わなかったこと、教えてもらおうともしなかったこと、既にあるルービックキューブ攻略を一度も見たことがないこと、みないという強い意志を持ち続けたことです。

妻や友達がいくら勧めても耳を向けてくれず、完全に自分の力で揃えると黙々やり続けたそうです。素晴らしいです。

26年もかけて自分の攻略でルービックキューブを揃えることができたパーカー氏の根性を褒め称えて世界ルービックキューブ協会から次のコメントが寄せられたそうです。

彼はルービックキューブの最長攻略記録だ。