Skip to main content

Step#3. ルービックキューブ2×2完成

rubikcube2x2_goalStep#3でルービックキューブ2×2が完成します。充実感を感じるまで後ちょっとなのでぜひやってみてください。

開始する前に準備位置を決めます。

まず、黄色と白以外で揃った面があるか、あるいは横に回すと一面が揃えられる色があるか確認してください。下記のような状態です。

step3_prepare1

もし、なければStep#3のアルゴリズムを2回回すだけですので気にしないでください。1回目で揃った面を作り、2回目でルービックキューブ2×2が完成します。

ここからの解説は揃えられる面が側面にある前提で続けます。

次の3つの順番で準備してください。

  1. 揃った面を手前に持つ。この時、白が下面、黄色が上面です。
  2. 揃った面を横に回転させて反対の面を手前になるように持ち直す。
  3. 上の(2)の状態で縦に回転させて揃った白面を手前になるように持ち直す。

図で準備の一連の流れを次の図に示します。

1. 揃った側面を手前に持ち180度横に回転させる。
2. 90度縦に回転させて、黄色の反対の白面を手前に持つ。step#3_prepare2
3. 白が手前にある状態が出来上がる。Step#3の準備完了です。step#3_prepare3

Step#3の準備ができましたら次のAlgorithm#3をやります。

Algorithm#3

1.R_i_2x2
2.U_2x2
3.R_i_2x2
4.2x2_D2
5.R_2x2
6.2x2_Ui
7.R_i_2x2
8.2x2_D2
9.2x2_R2
10.2x2_Bi

 

上の手順を踏んでやればルービックキューブ2×2が揃えられる。

rubikcube2x2_goal

ルービックキューブ2×2を最初から復習してやり方をもう一回確認してみてください。やり方がより頭に残ります。

Step#1. 一段を揃える Step#2. 反対の上の面を揃える

 

そして、ルービックキューブ2×2を揃えられるようになったので次のステップとしてルービックキューブ3×3にチャレンジしてみてください。

ルービックキューブ2×2より若干難しくなりますがルービックキューブ6面攻略で詳しく解説していますのでぜひやってみてください。充実感を味わえます。

その前に、ルービックキューブ3×3の一面の攻略をチェックしてください。6面がより揃えやすくなります。

ルービックキューブ攻略:3×3(1面) ルービックキューブ攻略:3×3(6面)