Skip to main content

Step#1. センターを揃える

ルービックキューブ4x4Step#1の目標は、上の図のようにルービックキューブ・リベンジの全面の4つのセンターピースをそれぞれ同じ色に揃えることです。

よく見れば、この状態はルービックキューブ3×3の状態(ルービックキューブリベンジのセンターの4つのマス目をルービックキューブ3×3のセンターとして揃える)です。

このようにすれば、ルービックキューブ3×3の攻略をそのまま使えます。やりやすくなります。

 

ただ、ルービックキューブリベンジはルービックキューブ3×3と同じように面の配置色が最初から決まっているわけではありません。

ルービックキューブ3×3のセンターピースが固定されているので6面の色が最初から決まっています。

ルービックキューブリベンジは、ルービックキューブ3×3のように固定されたセンターピースがないので、その色も自分たちで揃える必要があります。

 

では、開始します。図の灰色は無視して下さい。

センターを揃えるStep#1をさらに3つの小Stepに分けて解説します。

  1. 一面のセンターを揃える
  2. 上面の反対面のセンターを揃える
  3. 全面のセンターを揃える

 

小Step#1:一面のセンターを揃える。

色はなんでも良いが、白から揃えていきます。

white_center_goal

 

まず、下記のPattern#1の状態があるか確認してください。もし、あれば下記にあるAlgorithm#1を実施します。

 

Pattern#1

to_3_piece_1

Algorithm#1

1.

r_arrow

2.

Ui_arrow

3.

ri_arrow

 

もし、下記のPattern#2の状態があれば、下記にあるAlgorithm#2を実施します。

Pattern#2

to_3_pieces_6

Algorithm#2

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

上記Pattern#1とPattern#2をそれぞれAlgorithm#1とAlgorithm#2で回すと下記の状態を確認できると思います。

to_3_pieces_3

 

この状態を確認できましたら、2つの白いピースが縦になるように持ち替えてください。

すると、下記のPattern#3、Pattern#4の状態のどっちかを確認できると思います。

 

Pattern#3.

to_3_pieces_4

Pattern#3の場合は、

上記のAlgorithm#1を実施します。

[r, Ui, ri]
Pattern#4.to_3_pieces_7

Pattern#4の場合は、

上記Algorithm#2を実施します。

[r2, Ui, r2]

 

上記Pattern#3とPattern#4をそれぞれAlgorithm#1とAlgorithm#2で回すと下記の状態を確認できると思います。

only_u_3pieces

この状態で下の面の白を確認すると、下記のPattern#5とPattern#6のどっちかが確認できると思います。

Pattern#5.

step1_pattern1

Pattern#5の場合は、

上記のAlgorithm#1を実施します。

[r, Ui, ri]
Pattern#6.

center_pattern2

Pattern#6の場合は、

上記Algorithm#2を実施します。

[r2, Ui, r2]

 

Pattern#5、Pattern#6の時、それぞれAlgorithm#1、Algorithm#2を実施すれば一面のセンターが出来上がります。

white_center_goal

 

小Step#2. 上面の反対面のセンターを揃える

このステップでは、上で揃えた白いセンターの反対面(裏面)のセンターを揃えます。

上と下の面以外を透明にすれば下記の図のようになります。小Step#2では、青面を揃えます。

step_1_little_step2

小Step#2で使うのは、上記小Step#1で使ったAlgorithm#1だけなのでやりやすいです。

注意してほしいのは、揃える時、常に白面を下に持つことです。

 

Pattern#1.

with_blue_pattern1

下の面は白いです。このように白面を下に持ってAlgorithm#1を実施します。

Algorithm#1実施後.

with_blue_pattern2

Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#2.

with_blue_pattern3

下の面は白いです。このように白面を下に持ってAlgorithm#1を実施します。

Algorithm#1実施後.

with_blue_pattern4

Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#3.

with_blue_pattern5

下の面は白いです。このように白面を下に持ってAlgorithm#1を実施します。

Algorithm#1実施後.

with_blue_pattern6

Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#4.

with_blue_pattern7

下の面は白いです。このように白面を下に持ってAlgorithm#1を実施する。

Algorithm#1実施後.

with_blue_pattern8

青センターの裏の面に白いセンターが揃った状態です。

Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

小Step#3. 全面のセンターを揃える

3x3_center_goal

裏にある色はそれぞれ次の通りです。

赤:オレンジ

黄色:緑

白:青

 

このステップは、複雑そうですが、上記小Step#1、小Step#2で使ったAlgorithm#1、Algorithm#2を使えば完成します。

 

揃える順番は、赤→黄色→オレンジ→緑、にします。

 

では、最初に赤のセンターを揃えます。

持ち方は下記のように白センターを右に、青センターを左に持った状態で揃えます。

red_center_pattern0

Pattern#1.red_center_pattern1
Algorithm#1実施後.red_center_pattern2
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#2.rec_center_pattern9
Algorithm#2実施後.red_center_pattern2
Algorithm#2.

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

Pattern#3.red_center_pattern3
Algorithm#1実施後.red_center_pattern4
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#4.red_center_pattern10
Algorithm#2実施後.red_center_pattern4
Algorithm#2.

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

Pattern#5.red_center_pattern6
Algorithm#1実施後.red_center_pattern7
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#6.red_center_pattern11
Algorithm#2実施後.red_center_pattern7
Algorithm#2.

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

赤のセンターが揃ったら次は、黄色のセンターを揃えます。

基本的なやり方は上の赤のセンターと同じです。揃える前に正しい持ち方で持ってAlgorithmを実施すれば簡単に揃えられます。

下記の状態でルービックキューブリベンジを持ってからやります。

白センター面の裏面は青センター面です。

yellow_center_start

 

Pattern#1.yellow_center_pattern1
Algorithm#1実施後.yellow_center_pattern2
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#2.yellow_center_pattern11
Algorithm#2実施後.yellow_center_pattern2
Algorithm#2.

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

Pattern#3.yellow_center_pattern3
Algorithm#1実施後.yellow_center_pattern5
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

 

Pattern#4.yellow_center_pattern12
Algorithm#2実施後.yellow_center_pattern5
Algorithm#2.

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

Pattern#5.yellow_center_pattern6
Algorithm#1実施後.yellow_center_pattern8
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#6.yellow_center_pattern13
Algorithm#2実施後.yellow_center_pattern8
Algorithm#2.

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

Pattern#7.yellow_center_pattern9
Algorithm#1実施後.yellow_center_pattern10
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#8.yellow_center_pattern14
Algorithm#2実施後.yellow_center_pattern10
Algorithm#2.

1.r2_arrow
2.Ui_arrow
3.r2_arrow

 

黄色のセンターが揃えたら、次はオレンジのセンターを揃えます。

オレンジのセンターが揃えられたら緑のセンターも自動的に揃えられる。

 

オレンジのセンターを揃える前に下記の持ち方をしてください。正しく持って揃えないと完成しません。

Pattern#1.orange_center_pattern1
Algorithm#1実施後.orange_center_pattern2
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#2.orange_center_pattern3
Algorithm#1実施後.orange_center_pattern4
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#3.orange_center_pattern5
Algorithm#1実施後.orange_center_pattern6
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

Pattern#4.orange_center_pattern7
Algorithm#1実施後.orange_center_pattern8
Algorithm#1.

1.r_arrow
2.Ui_arrow
3.ri_arrow

 

オレンジを揃えると緑も自動的に揃えられる。

 

すべてのセンターが揃えたら、次はエッジを揃えます。

Step#2. エッジを揃える