Skip to main content
ルービックキューブ世界記録

ルービックキューブの現世界世界記録

 

ルービックキューブ世界記録って何分かご存知ですか。

ちなみにルービックキューブには沢山種類があり、一般的にルービックキューブと言えば3x3x3のことです。

今回の話題はルービックキューブ3×3を揃える世界一速いタイムについてです。

 

当然、分は単位ではありません!

 

ルービックキューブ世界記録は今年の4月25日に更新された5.25秒です。

アメリカの15歳青年コリン・バーンズ氏により達成されたこの世界記録は前世界記録となったオランダのマッツ・ファルク氏が2013年に達成した5.55秒よりわずか0.3秒速い記録になりました。

0.3秒の差って大したことないように思われますが頭脳を争われるルービックキューブの世界では大変な記録なんです。

身体能力的に0.3秒で人間ができる手の動きは限られている。

 

ルービックキューブの手業フィンガートリックを覚えていたとしても、おそらくルービックキューブの1サイドを2、3回、凄まじくて5回回すまでが限界ではないでしょうか。

そう考えれば、0.3秒という差、5.25秒というタイムは先のキューブの状態をどれだけイメージできているか、イメージした状態をどれだけ多く記憶できているか、記憶したパターンをどれだけ瞬時に切り替えて手を反応させるか総合的に優れていないと達成は無理でしょう。

ルービックキューブコツを身につけた結果というより人間のすぐれた能力につきると思います。

そう考えてみれば5.25秒というタイム、0.3秒の差はどんだけすごい記録なのか安易に想像できるかと思います。

 

我々人間は色が混ざったキューブを5.25秒で揃えられる、100m距離を9.58秒で走れる、一切れ食パンを9.82秒で完食できる。

どこまで速くなれるのか楽しみです。

5.25秒という記録を出した時の映像があるのでみてください。

ということで、とりあえずルービックキューブ一面揃え方、その次に6面の揃え方を覚えてみましょう。

 

本サイトでまとめた方法ではルービックキューブ6面攻略なら初心者は3、40分でコツをつかみ、揃え方をイメージできるようになります。そして初めて自分が揃えたルービックキューブを見ることができます。

すっきりした体験を味わえます。ぜひ、チャンレンジしてみましょう。