Skip to main content
ルービックキューブロボット

ルービックキューブを1秒で揃えられるモンスターロボット

ルービックキューブを1秒で揃えられるモンスターロボット?

こう聞くと2つの質問が浮かび上がる。

 

1つ目の質問は、1秒というありえない速さは本当か?

 

そして、2つ目の質問は、1秒という速さでルービックを揃えられるモンスターロボットとはどんなロボット?

 

答えは、下記の動画にあります。みてください。

 

いかがですか。

 

モンスターの正体は、シンプルな構造のロボットです。

 

見ての通り、そのルービックキューブを揃えられるまでの時間はなんと1.196秒です。これは、2014年達成された前回のルービックキューブロボットの記録3.253秒より2秒も速い記録です。

圧倒的な進化です。

 

そして、この記録は、現段階での人間の能力限界、5.25秒、というルービックキューブ世界記録も大きく上回るありえないスピードです。

 

今回のロボットを開発したのは、アメリカのJay Flatland氏と彼の友人のPaul Rose氏の2人のプログラマーです。趣味で開発といいます。

 

作ったルービックキューブロボットの構造は簡単で、6面を回す6個のモータと色の状態をモニータリングする4個のUSBウエブカメラです。

 

ルービックキューブ3×3のセンターは固定されているので、モーターが回せるのは固定されたセンター以外のピースだけです。

そして、カメラで撮ったルービックキューブの色の状態はコンピュータのプログラムで処理され、ルービックキューブを揃えるスマートなアルゴリズムが実行される。

前回のルービックキューブロボットの記録3.253秒を大きく上回ったので正式な世界記録として申請中とのことです。