Skip to main content

ルービックキューブとマラソン

ルービックキューブとマラソン。

一見すると混じるところがない二つの競技ですが実はある挑戦者のおかげでギネス記録として認定される素晴らしい記録が生まれています。

紹介します。

マラソンで走りにながらルービックキューブを多く揃えるというチャレンジです。

その記録は、フルマラソン(42.195km)を走りにながら175個の3x3x3ルービックキューブを揃えることができたという記録です。

アメリカのShane White氏という人が2012年11月3日にアメリカで行われたRock ‘n’ Roll Savannah Marathonというマラソン大会でこの記録を作りギネス記録にも認定されました。

5時間切れば公式記録として認められるRock ‘n’ Roll Savannah Marathonマラソン大会でWhite氏が4時間53分39秒で走りきりマラソン記録として認められ、同時に黙々と揃えていたルービックキューブも175個でギネス記録にも同時に認定された。

どれくらいすごい記録なのかイメージが湧かないので簡単な計算をしてみましょう。

まず、42195mで175個ルービックキューブなので、241mで1個のルービックキューブを揃えたことになる。

4時間53分39秒で走りきったので1個のルービックキューブを1.7分で揃えていたことになる。ちなみに本サイトで解説しているルービックキューブ攻略を覚えれば1分以内に揃えることができます。

 

日本はマラソン大国です。

ルービックキューブも世界のトップを走る強い国です。ギネス記録を狙ってみてはいかがでしょうか。

ただ、下記の記録を破らないといけません。

  1. 1.7分で1個ルービックキューブを揃えること
  2. 241mで1個ルービックキューブを揃えること。
  3. フルマラソン(42.195km)を4時間53分39秒以下で走りきること

では、グッドラック 🙂